河合塾の在宅採点バイト募集情報

河合塾画像

こんにちは!

「在宅採点バイト情報ならここ」の管理人です。

今回は河合塾の在宅採点バイト募集情報について紹介したいと思います。

河合塾の在宅採点バイトに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

河合塾概要

河合塾は受験予備校を運営する学校法人として有名ですよね。

学生時代通っていた方もいらっしゃるかもしれません。

愛知県名古屋市を本拠とする学校法人です。

今では全国に塾がありますね。

代々木ゼミナール、駿台予備学校と並ぶ日本の三大予備校の一つです。

設立されたのが1955年と、60年以上の歴史がある法人です。

河合塾では独自の模試の開発・実施を行っており、その採点のため在宅採点者の募集を行うことがあります。

募集は毎年、公式ホームページや各種求人サイトで行われます。

採点の在宅ワークを探している方は情報を逃さないように、こまめに公式ホームページや求人サイトをチェックする必要があります。

河合塾の公式サイトはこちら。

大学受験の予備校・塾 河合塾
東大・京大・早慶大など難関大や医学部をはじめ数々の大学・高校の合格実績が河合塾の自信です。高卒生や現役生、中高一貫、海外大進学、帰国生、通信制の学生ほか、英語や幼児教育も幅広くサポート。大学受験の予備校・塾、学校法人河合塾の公式サイトです。
スポンサーリンク

求人詳細

※以下の求人詳細は求人掲載時の情報を基にまとめたものです。最新の求人とは情報に相違がある場合がありますので、正確な情報については公式サイトや各種求人サイトを参照ください。

仕事内容

採点対象は高校1年から大学受験レベルまでの模試です。

応募資格として大学卒業の学歴が要求されています。

大学在学中でも応募できると記載されています。

学生の方でも働けるのは大きなメリットと言えます。

2つの採点方式

在宅採点の仕事はパソコンを使ったウェブ上で行われるものと、郵送されてきた答案をペンで採点するペーパーベースのものが選べるようです。

PCを用いたウェブベースで行われる採点バイトは特に説明会などに出席する必要もなく、自宅で作業を行うことができるようですが、紙ベースのものは採点開始時に説明会に出席しなければならないようですね。

ただ業務自体は自宅で行うことができます。

紙ベースの採点業務に応募しようと考えている方は、自分が応募可能な地域に居住しているかどうか事前にしっかり確認しておきましょう。

ウェブベースの採点バイトは全国から応募可能です。

応募する際は、どちらの採点方式が自分に合っているかよく考えてから応募するようにしましょう。

以下のリンクはウェブベースの採点バイトの詳細情報です。

採用情報/学校法人 河合塾K-Web採点者募集<採点方式A>

今は募集していませんが、将来に備えて予習しておきましょう。

またこちらのリンクから仕事に関するQ&Aを見ることができます。

応募に関してのFAQ

これによると採点業務が行われるのは、5月下旬〜6月中旬、8月下旬〜9月下旬、10月下旬〜11月下旬、2月上旬〜下旬頃のようです。

各々の期間200~300枚の採点が要求されるようです。

給料

給与は完全出来高制です。

単価は担当科目によって異なります。

上記のFAQでモデルケースとして5万円以上稼ぐ例が示されています。

思ったより稼げそうですね。

しかしネットで河合塾の在宅採点バイトについて調べてみると、その給料は時給に換算すると最低賃金にも満たないという情報もあります。

ただし在宅で通勤する必要もなく、時間に自由に働ける点を鑑みると、給料が安くても仕方がないということが言えるかもしれません。

しかし他のサイトでは時給にして5000円を超えるとの声もあります。

特に数学の採点は稼げるらしく、人気も高いようです。

これに関しては正直本当かどうかはわかりません。

現在も在宅採点の仕事をしている筆者としては、時給5000円というのは正直かなり信憑性に疑問を持ちます。

ただし模試の採点は稼げるという噂はネット上でよく聞かれるので、通常の通信講座の採点よりは稼げる可能性は高いです。

採点の在宅ワークの給料について詳しくは以下の記事などを参照してみてください。

募集科目

科目ごとの募集者の人数を見ると、英語が最も多く300人です。

英語が得意な人は是非応募してみてはいかがでしょうか。

その他の科目は数学が200人、国語が100人、 物理、化学、生物、日本史B、世界史B、地理B、政治・経済、倫理がそれぞれ10~20人となっています。

英語、数学、国語の採用人数が多いようなので、得意な科目がある方はぜひ応募をを検討してみてはいかがでしょうか。

選考の流れ

PCを用いたウェブベースの採点業務の応募後の流れは以下のようになります。

1.書類選考

まずは応募者が採点者としての資格を満たしているか、提出した応募フォームのチェックが行われます。

2.PC接続テスト・選考試験

書類審査を通過した方は、パソコンの接続チェックと選考試験を受けます。

試験では応募の際に担当を希望した科目の問題が出ると予想されます。

自宅で受けることができるので、突破することは難しくないと思います。

3.合格発表

試験に通過すれば、在宅採点者として登録されます。

河合塾の在宅採点バイトは面接がなく、試験も在宅で受けることができるので、完全在宅の在宅ワークを探している方におすすめです。

プリンターが必要?

PCを用いたWEBベースの採点業務には、プリンターが必要との記載があります。

Q&Aを見ると、どうやらWeb上に配信される『模試問題』『学習の⼿引き』『採点基準』を印刷する際に必要となるようです。

秘匿情報のため、コンビニなど自宅外の場所では印刷が禁止されております。

河合塾の在宅採点バイトへの応募を検討していて、まだプリンターを持っていない方はこの際に購入しておいた方がいいでしょう。

Amazonではこちらのプリンターが比較的安いです。

エプソン プリンター A4 インクジェット PX-105

臨機応変な対応が必要

上記のQ&Aを見ると、単純な丸つけのみではなく、自分で参考書や辞書を参照して臨機応変な対応が求められる業務も含まれるようです。

一応採点基準が用意されるので、類型的な解答には難なく対応できるでしょうが、生徒が予想外の回答をしてきた場合には採点者自身でリサーチして正しい解答を探さなければなりません。

ですので単純で簡単な仕事を求めている人には必ずしも向かないと思います。

英語の採点をするなら英語が得意な人が応募するのがよいと思います。

ただし研修制度が用意されていますので、過度な心配は必要ないと思います。

研修の際に採点の方法をしっかり学びましょう。

河合塾の在宅採点バイトへの応募はこちら

河合塾の在宅採点バイトの募集が開始されたら、以下のページで最新情報を更新します。

河合塾の在宅採点バイトに興味のある方はこまめにチェックしてみてください。

河合塾の公式求人ページへのリンクも掲載しておきます。

模試採点者 | 採用情報/学校法人 河合塾 | 河合塾グループ
河合塾グループ『採用情報/学校法人 河合塾 模試採点者』のページです。河合塾グループは、社会に新たな教育価値を提供し、次世代人材の育成をめざしています。グループの英知を結集した「教育研究開発活動」を核に、「進学教育事業」「教育活動支援事業」を両輪として、広く社会に貢献します。

採点の在宅ワークの詳細について記載されておりますので、河合塾の在宅採点バイトに興味のある方は募集要項などをしっかり読んでおくことをおすすめします。

まとめ

河合塾の採点の仕事は在宅バイトとして柔軟な働き方ができます。

在宅の仕事を求めている人は、採点者募集ページをこまめにチェックしておきましょう。

それなりにまとまった金額を稼ぎ出せるので、副業としてうってつけだと思います。

募集を始めたらこのサイトでもお伝えしたいと思います。

以上、河合塾の在宅採点バイト募集情報でした。

この記事が在宅ワークを探している方のお力になれたのなら幸いです。

採点の在宅ワークについてもっと知りたい方には以下の記事をおすすめします。

採点の在宅ワークの仕事内容や評判、気になる給料について、現役で採点の在宅ワークに従事している筆者が色々解説してみました。

採点の在宅ワークに興味のある方は是非参考にしてみてください。


河合塾の他にも在宅採点バイトの募集を行っている企業はあります。気になる方は以下の記事を読んでみてください。

在宅採点バイト求人情報
スポンサーリンク
zaitakuをフォローする
現在募集中のおすすめ在宅採点バイトをピックアップ
現在募集中のおすすめ在宅採点・添削バイト求人をピックアップ!採点の在宅ワークを探している方は要チェック!採点以外の様々な種類の在宅ワークも掲載しています!
在宅採点バイト情報ならここ